太陽の牙ダグラム:太田垣康男がフルカラーでマンガ化 高橋良輔監督監修 「Get truth 太陽の牙ダグラム」

「太陽の牙ダグラム」のマンガ「Get truth 太陽の牙ダグラム」(C)SUNRISE
1 / 2
「太陽の牙ダグラム」のマンガ「Get truth 太陽の牙ダグラム」(C)SUNRISE

  1980年代に人気を集めたロボットアニメ「太陽の牙ダグラム」が「Get truth 太陽の牙ダグラム」としてマンガ化され、電子マンガ誌「eBigComic4」で5月28日から連載されることが分かった。高橋良輔監督が監修し、「機動戦士ガンダム サンダーボルト」「MOONLIGHT MILE」などの太田垣康男さんが描く。フルカラーのマンガで月一回のペースで連載される。

 「太陽の牙ダグラム」は、1981年~1983年にテレビ東京で全75話が放送されたロボットアニメ。生誕40周年を記念してマンガ化されることになった。

 YouTubeのサンライズ公式チャンネルで、テレビアニメが配信されることも発表された。5月28日から毎週金曜午後8時に更新される。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る