木梨憲武:新番組がWOWOWでスタート 「木に梨はなる ~頭の中の大宇宙~」でカンニング竹山とタッグ

新番組「木に梨はなる ~頭の中の大宇宙~」に出演する木梨憲武さん(左)とカンニング竹山さん=WOWOW提供
1 / 9
新番組「木に梨はなる ~頭の中の大宇宙~」に出演する木梨憲武さん(左)とカンニング竹山さん=WOWOW提供

 お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武さんが出演する新番組「木に梨はなる ~頭の中の大宇宙~」が、6月からWOWOWでスタートすることが5月14日、分かった。番組では、お笑い芸人、画家、音楽アーティストなどいくつもの顔を持つ木梨さんにとって、今いちばん面白いもの、熱いものをピックアップし、さまざまなアングルからアプローチしていく。本企画を最初に提案したというカンニング竹山さんが出演し、総合演出は数々のバラエティー番組の演出に携わった佐々木敦規さんが務める。

 第1話では、商店街のファッションサロンをクリエートしていく企画と、プロレスラーの個性をクリエートしていく企画を行う。「ファッションサロンをクリエイト」にはスタイリストの大久保篤志さん、馬場圭介さん、野口強さんの3人が出演。スタイリストの仕事の裏側も語られる。

 「プロレスラーの個性をクリエイト」では、プロレスファンである「東京03」の豊本明長さんが案内役を務め、「DDTプロレスリング」の高木三四郎さん、飯野雄貴さん、納谷幸男さん、MAOさん、上野勇希さんのほか、特殊メーク・造形デザイナーの藤原カクセイさんや“凶器クリエイター”の武内正義さんが登場する。

 「木に梨はなる ~頭の中の大宇宙~」の第1話は6月14日午後8時、第2話は6月28日午後8時からWOWOWプライムで放送、WOWOWオンデマンドで配信。以降は、隔週月曜午後8時から最新話を放送。第1話は無料放送で、全12回。

 関連番組として、6月9日午後6時15分から木梨さんが主演を務めた映画「矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~」、6月10日午後6時から「そろばんずく」をWOWOWプライムで放送する。

 木梨さん、カンニング竹山さんのコメントは以下の通り。

 ――6月14日よりスタートする新番組「木に梨はなる ~頭の中の大宇宙~」は、どのように企画がスタートしたのですか?

 木梨さん:最初は、竹山が「WOWOWで番組をやりましょう!」と言ってくれたのがきっかけです。この番組の総合演出で、ももクロの演出なども手掛けている佐々木敦規ディレクターも乗り気になってくれたみたいで。

 竹山さん:木梨さんはよくご自身の音楽ライブで、アフロをかぶった“日本の音楽界の重鎮”みたいなおじさんキャラをやってるんですよ。そのアフロのおじさんは日本の一流アーティストにグイグイ絡んでいって、それを見るのがすごく面白いんですよね(笑い)。それで、過去に「竹山ロックンロール」(テレビ埼玉ほか)という音楽番組をやってくれていた佐々木敦規ディレクターと話をして、番組をやろうということになりました。

 ――初回の撮影は「プロレスラーの個性をクリエイト」ということで、プロレス団体DDTプロレスリング所属のプロレスラー2人のキャラクターを演出されました。

 木梨さん:映画「いぬやしき」で俺の老人メイクとかをやってくれた特殊メイク・造形デザイナーの藤原カクセイって、もともと「とんねるずのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)でハガキ職人をやってたんだよ。それで彼を呼んで、大相撲元関脇貴闘力の長男・納谷幸男選手をキャラ付けしようってことで、とあるデザインのマスクをかぶってもらうことにした。それがこの前の撮影で決まって、今はマスクを作ってもらってるところ。

 でも、本当にそのキャラ付けが面白いかはまだわからなくて、番組ではまた後のほうの回でも取り上げていくと思う。そうやって、何が正しいのか、面白いのかを一回で決めないで、何度も確認しながら進めていくような番組にしたい。

 ――今後、「木に梨はなる ~頭の中の大宇宙~」で挑戦したいテーマや企画はありますか?

 木梨さん:俺が何かに挑戦するのもいいんだけど、この番組を通じて、いろんな分野のトップだったり、出会ったことのない人にお会いできたらうれしいな。今度の収録では、いわば“スタイリスト界のボス”である大久保篤志さん、馬場圭介さん、野口強さんに来てもらう回があるし、アート分野でも俺の知らないような若いアーティストに会えそうなんですごい楽しみにしてる。

 ほかにも、スマホひとつでカメラマンになれる時代に、プロのカメラマンはどうやって作品を作っているのかって取材もしたい。分野を問わず会いたい人に会って、俺より先輩の話を聞けたらいいね。

写真を見る全 9 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る