ガンダム:F90が軍用機仕様Wタイプに 飛行形態に変形

「MG 1/100 ガンダムF90」用の拡張パーツ「MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Wタイプ」(C)創通・サンライズ
1 / 9
「MG 1/100 ガンダムF90」用の拡張パーツ「MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Wタイプ」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダムF91」に登場するガンダムF91の前身にあたるガンダムF90のプラモデル「MG 1/100 ガンダムF90」(バンダイスピリッツ)用の拡張パーツ「MG 1/100 ガンダムF90用 ミッションパック Wタイプ」(同)が発売される。価格は2200円。

 ミノフスキー・クラフトを搭載した軍用機仕様(ウォーバード)のミッションパックのWタイプを立体化。飛行形態に変形するギミックを備える。飛行形態では機首にビーム・キャノンを備えるほか、フロントアーマーのパーツが展開し、ランディングギアになる。翼にビームエフェクトパーツを取り付けることもできる。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で5月20日午後1時から予約を受け付けている。10月に発送予定。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る