三越伊勢丹:アニメ作品と協業 メディア芸術事業本格稼働 「TIGER & BUNNY」、劇場版「FGO」コラボ企画も

銀座三越と「TIGER & BUNNY」のコラボビジュアル
1 / 4
銀座三越と「TIGER & BUNNY」のコラボビジュアル

 三越伊勢丹ホールディングスは、マンガ、アニメ作品と協業したメディア芸術事業を本格稼働させることを発表し、三越伊勢丹オンラインストアに、オリジナル企画を紹介するポータルサイトを開設した。日本橋三越本店(東京都中央区)では、スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order(FGO)」の劇場版アニメ「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」とのコラボ企画を実施し、銀座三越(同)では、「TIGER & BUNNY」とのコラボを実施する。2作品のコラボビジュアルも公開された。

 三越伊勢丹は今年4月にメディア芸術専門部署を創設。マンガ、アニメなどのメディア芸術分野と同社のリソースを掛け合わせ、新たな顧客体験を提供し、顧客拡大を狙いとする。

 「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」とのコラボでは、レストランでコラボメニューを提供するほか、オンラインストアでコラボ商品を販売する。期間は6月28日まで。「TIGER & BUNNY」とのコラボ企画は銀座三越 新館7階で実施され、ヒーローたちをイメージしたコラボ商品を販売する。期間は8月25日~9月6日。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る