日向坂46:ドラマ「声春っ!」第6話 “めいこ”佐々木美玲、美大生・誠実と出会う

ドラマ「声春っ!」第6話の一場面=日本テレビ提供
1 / 3
ドラマ「声春っ!」第6話の一場面=日本テレビ提供

 アイドルグループ「日向坂46」が出演するドラマ「声春っ!」(日本テレビ)の第6話「卒業」が、6月2日深夜1時9分から放送される。

 めいこ(佐々木美玲さん)は、夢だった金閣寺炎上(竹中直人さん)の「涙色戦記」アニメ化プロジェクトの中止発表に、がっくりと落ち込む。そんなとき、卒業制作にアニメを作ろうとしている美大生・誠実(菅井義久さん)と偶然出会い、声優としてアニメ制作に関わることになる。

 めいこは卒業が迫るドレミ荘メンバーたちへ、それぞれの進路に進んで皆がバラバラになる前に、記念にこの作品に参加しようと提案。めいこは必死に誠実を励ましながら、アニメ制作を進めようとするが……。

 ドラマは、きらめき声優学園を舞台に、声優を目指す少女たちの夢と挑戦を描く“笑って泣ける、青春ドラマ”。2020年1月期に同局で放送されたドラマ「DASADA」に続き、日向坂46が紡ぐ青春群像劇だ。

写真を見る全 3 枚

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る