水瀬いのり:さかなクンからオリジナル白衣のプレゼントに大喜び 「“さかなチャン”に」

「驚き!海の生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」の公開記念舞台あいさつに登場した(左から)さかなクン、水瀬いのりさん、田所勇樹監督
1 / 1
「驚き!海の生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」の公開記念舞台あいさつに登場した(左から)さかなクン、水瀬いのりさん、田所勇樹監督

 声優の水瀬いのりさんが6月12日、東京都内で行われたNHKの人気自然番組「ダーウィンが来た!」(NHK総合、日曜午後7時半)の劇場版第3弾「驚き!海の生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」の公開記念舞台あいさつに、さかなクン、田所勇樹監督と共に登場。さかなクンから直筆イラスト入りの白衣をプレゼントされた水瀬さんは、「もちろんです! ありがとうございます」とにっこり。白衣を着た水瀬さんは、「さかなクンさんと同じコスチュームを身にまとっているので“さかなチャン”になっているんですかね」と大喜びしていた。

 「ダーウィンが来た!」は、最新の撮影機材を活用して世界中の生きものたちに密着し、驚きと感動の物語を紹介する番組。劇場版第3弾の舞台は「海」で、番組取材班がこれまで撮影してきた約200本にも及ぶ映像素材を厳選し、NHKエンタープライズが独自開発した高画質化処理が施されている。

 番組の次回予告アニメ「マヌールのゆうべ」でツノゼミのツノミンを演じる水瀬さんは、今作でナレーターを担当し、「いつか自分の目で海の生きものたちの暮らしをのぞいてみたい」と興味津々の様子。そして、「潜水艦にも乗ってみたいとか無謀な夢ですけど、そんなことをすごく考える映像でした。潜れるならどこの海でも行ってみたいです」と声を弾ませていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る