ネメシス:チームネメシスが“全員大活躍”「かっこよかった!」 「また会いたい」ロスの声も続々

連続ドラマ「ネメシス」最終話の場面写真=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「ネメシス」最終話の場面写真=日本テレビ提供

 広瀬すずさんと櫻井翔さんダブル主演の連続ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の最終話(第10話)が6月13日に放送された。同話では、風真尚希(櫻井さん)をはじめとするチームネメシスのメンバーがそれぞれの力を結集させ、拉致された美神アンナ(広瀬さん)を見事救出。視聴者から「全員大活躍の最終回、めっちゃよかった」「総力戦がかっこよかった!」「連係プレーとチームワーク最高でした!」と反響を呼んだ。

 チームネメシスは、探偵事務所「ネメシス」のアンナ、風真、CEOの栗田一秋(江口洋介さん)をはじめ、刑事のタカ(勝地涼さん)とユージ(中村蒼さん)、医師の上原黄以子(大島優子さん)、道具屋の星憲章(上田竜也さん)、天才AI開発者の姫川烝位(奥平大兼さん)、中国雑技団出身の料理人・リュウ楊一(加藤諒さん)、コンフィデンスマンの緋邑晶(南野陽子さん)、ジャーナリストの神田凪沙(真木よう子さん)らで構成された。

 最終回を迎え、SNSではチームネメシスに対し「来週から見られないのか……」「これで終わりなのさみしい」と“ロス”の声が続出。「いつかチームネメシスで戻ってきてほしい」「また会いたい」「また全員集合してほしい」と願う視聴者も相次いでいる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る