僕のヒーローアカデミア:中井和哉が劇場版の敵<ヴィラン>フレクト・ターンに 「とても興奮」

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」に登場する敵<ヴィラン>のフレクト・ターン(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会(C)堀越耕平/集英社
1 / 2
「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」に登場する敵<ヴィラン>のフレクト・ターン(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会(C)堀越耕平/集英社

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で堀越耕平さんが連載中のマンガが原作のアニメ「僕のヒーローアカデミア」の新作劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」(長崎健司監督、8月6日公開)に声優として中井和哉さんが出演することが6月15日、分かった。中井さんは、劇場版のオリジナルキャラクターで、敵<ヴィラン>のフレクト・ターンを演じる。キャラクタービジュアルも公開された。

 フレクト・ターンは、世界中の“個性”所持者をせん滅しようとたくらむ謎の組織・ヒューマライズの指導者。「“個性”は世代を経るごとに混ざり深化し、いずれコントロールできなくなる」という個性終末論を掲げ、「人類の救済」と称して個性因子誘発爆弾(イディオトリガーボム)を世界中に仕掛ける。

 中井さんは「世界的な人気作であるヒロアカに出演させていただけることに、とても興奮しています。演じさせてもらうフレクトは、人類を救うという信念のもとテロを画策する、いわば裏返しのヒーロー。いろいろな価値観が対立しあう現代にお届けする物語にふさわしい、リアルな敵役にできるよう頑張ります」とコメントを寄せている。

 「僕のヒーローアカデミア」は、「週刊少年ジャンプ」で2014年7月に連載がスタート。人口の約8割が超常能力・個性を持つ世界を舞台に、デクが、最高のヒーローを目指す姿を描いている。コミックスの全世界累計発行部数は5000万部以上。テレビアニメ第1期が2016年4~6月、第2期が2017年3~9月、第3期が2018年4~9月、第4期が2019年10月~2020年4月に放送された。第5期が読売テレビ・日本テレビ系で毎週土曜午後5時半に放送中。

 劇場版アニメ第1作が2018年、第2作が2019年に公開。新作は劇場版第3作で、堀越さんが総監修、キャラクター原案を手掛け、オリジナルストーリーが描かれる。世界中の個性保持者のせん滅をもくろむ謎の集団・ヒューマライズから世界を救うため、全世界からヒーローが集結し、任務に挑むことになる。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る