シン・エヴァンゲリオンのオールナイトニッポン:「オールナイトニッポン」と24年ぶりコラボ 6月21日生放送 MCに林原めぐみ 声優陣リモート出演も

「シン・エヴァンゲリオンのオールナイトニッポン」のイメージ
1 / 2
「シン・エヴァンゲリオンのオールナイトニッポン」のイメージ

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズとニッポン放送の人気ラジオ番組「オールナイトニッポン」がコラボした特別番組「シン・エヴァンゲリオンのオールナイトニッポン」が、6月21日深夜1~3時に同局で生放送されることが分かった。綾波レイ/アヤナミレイ(仮称)役の林原めぐみさんと、フリーアナウンサーの荘口彰久さんがパーソナリティーを務め、劇場版新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のメインキャストもリモート出演。「エヴァンゲリオン」シリーズを語り尽くす。

 「エヴァンゲリオン」と「オールナイトニッポン」は過去にもコラボしており、「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」と「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」が公開された1997年に特番「オールナイトニッポン~新世紀エヴァンゲリオンスペシャル~」が放送され、話題になった。「シン・エヴァンゲリオンのオールナイトニッポン」で約24年ぶりにコラボすることになった。

 「エヴァンゲリオン」は第3新東京市を舞台に、主人公・碇シンジたちが人型決戦兵器エヴァンゲリオンで、謎の敵“使徒”と戦う……というストーリー。テレビアニメや劇場版アニメが制作され、社会現象を巻き起こした。新作劇場版「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は、累計興行収入が90億円を突破するなどヒットしている。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る