英戦のラブロック:作者シヒラ竜也がマヂカルラブリー直撃! “階級突破”の超方法論とは?

「週刊少年マガジン」29号に登場した「マヂカルラブリー」
1 / 4
「週刊少年マガジン」29号に登場した「マヂカルラブリー」

 マンガ誌「週刊少年マガジン」で連載中の「英戦のラブロック」の作者・シヒラ竜也さんとお笑いコンビ「マヂカルラブリー」の対談が、6月16日発売の同誌29号に掲載された。マヂカルラブリーは、漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」決勝では最下位となったが、「M-1グランプリ2020」では優勝を果たした“英雄”として登場。シヒラさんが人生初となるインタビュアーに挑戦し、マヂカルラブリーの「“階級突破”する超方法論」に迫った。

 対談では「漫才会の“英雄”も最初は“モブ群衆”だった!?」という話題や、マヂカルラブリーが共感した「英戦のラブロック」の魅力などが語られた。

 「英戦のラブロック」は、今年5月に「週刊少年マガジン」で連載をスタート。英雄が平和を管理する世界を舞台に、“モブ”だった宙野陽彩(そらの・ひいろ)が、反英雄組織(ラブロック)の仲間になり、戦う姿を描いている。コミックス第1巻が7月16日に発売される。

写真を見る全 4 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る