浅田家!:監督と主人公のモデルが語る“俳優・二宮和也”の魅力 WOWOWで放送

中野量太監督(左)と浅田政志さん(C)2020「浅田家!」製作委員会
1 / 2
中野量太監督(左)と浅田政志さん(C)2020「浅田家!」製作委員会

 二宮和也さん主演で、第44回日本アカデミー賞の優秀作品賞に輝いた映画「浅田家!」(中野量太監督、2020年)がWOWOWで7月17日午後1時からWOWOWプライム・WOWOWオンデマンドで放送・配信される。中野監督と、二宮さんが演じた主人公のモデルとなった写真家・浅田政志さんが製作秘話や、“俳優・二宮和也”の魅力を語る番組「マンスリー・シネマセッション:『浅田家!』中野量太監督×写真家 浅田政志」がWOWOWオンデマンドで配信されることが明らかになった。

 「マンスリー・シネマセッション」は、毎月、テーマとなる作品に関わるクリエイターを迎えたトークを放送するWOWOWオリジナルのプログラム。番組では、“俳優・二宮和也”の魅力についても語り合われる。中野監督は「僕がキャスティングする時に一番こだわるのは、俳優がその映画の世界の住人になることができるかということ。二宮さんはスーパースターですが、ちゃんとその場になじむことができる」とコメント。

 また、浅田さんが「びっくりするくらい自然体な方。演技が始まる時もすっと自然に役に入るところに驚いた」というと、中野監督は「感覚がとてつもなく鋭い方なんでしょうね。二宮さんはセリフの意味を全て理解しているので、それが自然と言葉に出てくるようなお芝居をしている。だから、本当の会話のような自然な演技ができるのだと思う」と語る。

 WOWOWでは「浅田家!」の放送を記念して、二宮さんの出演作の特集を放送。7月17日午前11時15分から、二宮さんが出演した映画「青の炎」「大奥(2010)」「GANTZ」「GANTZ PERFECT ANSWER」「浅田家!」の5作品をWOWOWシネマで連続放送する。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る