恋はもっとDeepに:今夜「運命の再会スペシャル」 “倫太郎”綾野剛が星ヶ浜へ移住 “海音”石原さとみの残した最後のメッセージとは?

「恋はもっとDeepに ―運命の再会スペシャル―」の場面写真=日本テレビ提供
1 / 3
「恋はもっとDeepに ―運命の再会スペシャル―」の場面写真=日本テレビ提供

 6月9日に終わった連続ドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)のスペシャルストーリー「恋はもっとDeepに ―運命の再会スペシャル―」が16日午後10時から放送される。最終話で別れた渚海音(石原さとみさん)と蓮田倫太郎(綾野剛さん)が再会するまでの3年間を描く。

 海音が海へ帰った1週間後。鴨居正(橋本じゅんさん)の元にMr.エニシ(福山翔大さん)が現れ、海音が皆に向けて残したという動画の存在が明らかに。倫太郎が研究室のメンバーと見ると、海音は仲間たちと過ごしたかけがえのない時間への感謝を語っていた。果たして海音が最後に倫太郎に残した言葉とは?

 3年後、倫太郎は星ヶ浜に移住し、ペンション「marine sound」を経営していた。そんな倫太郎の前に海音が現れて……。

 ドラマは、海を愛する海洋学者として地上で暮らす人魚・渚海音と、ロンドン帰りの御曹司・蓮田倫太郎の恋模様を描くコメディー。「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)、「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)などの徳尾浩司さんのオリジナル脚本。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事