海賊戦隊ゴーカイジャー:10年の時を越え、完全新作のVシネクスト「テン・ゴーカイジャー」制作 小澤亮太、山田裕貴らオリジナルキャストも

「テン・ゴーカイジャー」のティザーポスター(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映
1 / 2
「テン・ゴーカイジャー」のティザーポスター(C)2021 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)石森プロ・東映

 2011~2012年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」の完全新作作品となるVシネクスト「テン・ゴーカイジャー」が制作されることが6月19日、明らかとなった。「ゴーカイジャー」のその後を描くストーリーで、オリジナルキャストの小澤亮太さん、山田裕貴さん、市道真央さん、清水一希さん、小池唯さん、池田純矢さんが出演。脚本の荒川稔久さん、監督の中澤祥次郎さんも続投する。今秋に期間限定で上映され、2022年3月にブルーレイディスク(BD)、DVDが発売される。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、「海賊」がテーマの作品。変身アイテム「レンジャーキー」で、スーパー戦隊シリーズ第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く過去34作品のスーパー戦隊に変身することなどが話題となった。

 この度、ティザーポスターと、東映ビデオの公式YouTubeチャンネルで「超特報」映像も公開された。漆黒の宇宙空間に浮かび上がるゴーカイジャーの6人が描かれ、「宇宙海賊、帰還―。」というコピーが躍り、暗がりの中、6人全員が武器を構える姿からは、不穏な雰囲気がただよっている。

 「超特報」では、「10年の時を経て」「豪快な宇宙海賊」「帰還」の文字が流れ、ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラス(小澤さん)、ゴーカイブルー/ジョー・ギブケン(山田さん)、ゴーカイイエロー/ルカ・ミルフィ(市道さん)、ゴーカイグリーン/ドン・ドッコイヤー(清水さん)、ゴーカイピンク/アイム・ド・ファミーユ(小池さん)、ゴーカイシルバー/伊狩鎧(池田さん)が1人ずつ映し出されていき、最後には、6人そろった後ろ姿が描かれた。

 パッケージの販売価格は、BD5500円、DVD4500円(以下税抜き)。また、封入特典としてスペシャルブックレットやゴーカイガレオンキーなどが付くゴーカイガレオンキー版(初回生産限定)も発売され、BD1万3000円、DVD1万2000円。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る