乃木坂46松尾美佑:4期の美少女が「突破ドラマ」に初登場 謎のじんましん発症の女子高生に

6月24日放送の「THE突破ファイル」に出演する乃木坂46の松尾美佑さん=日本テレビ提供
1 / 6
6月24日放送の「THE突破ファイル」に出演する乃木坂46の松尾美佑さん=日本テレビ提供

 アイドルグループ「乃木坂46」の4期生・松尾美佑さんが、6月24日午後7時から放送されるバラエティー番組「THE突破ファイル」(日本テレビ系)に出演する。松尾さんは「人体ミステリー&突破交番スペシャル」と題した今放送回の中で、“実際に起きた驚きのエピソード”をドラマで再現する人気企画「突破ドラマ~人体ミステリー編~」に初登場し、謎のじんましんを発症して倒れた女子高生を演じる。

 松尾さんは2004年1月3日生まれ、千葉県出身の17歳。昨年2月に4期生としてグループに加入した。

 松尾さんが演じる彩夏は学校に行くため、友達の優子(宮野陽名さん)とバスに乗っていたが、バスが揺れた時にバランスを崩して優子の方によろけてしまう。大した揺れではなかったため彩夏にケガはなかったが、なぜか手首や首の後ろ、足までもが赤くなっていた。じんましんのような症状が出てしまった彩夏はその後、意識を失い救急車で病院に運ばれることになる……と展開する。

 謎多きじんましんの原因を突き止めるべく奮闘する救急医役に堀田茜さん、看護師役でお笑い芸人の吉住さんがそれぞれ出演する。

 この日の番組のスタジオゲストには、本仮屋ユイカさん、ボーイズグループ「JO1(ジェイオーワン)」の川尻蓮さん、豆原一成さん、アイドルグループ「日向坂46」の富田鈴花さん、渡邉美穂さんらが出演する。

写真を見る全 6 枚

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る