超速パラヒーロー ガンディーン:第1話「遭遇」 空からイケメン宇宙人? 奥野壮は全身を特殊なプロテクターで覆われ…

NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」第1話場面カット (C)NHK
1 / 5
NHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」第1話場面カット (C)NHK

 「仮面ライダージオウ」などで知られる奥野壮さんが主演するNHKの特撮ドラマ「超速パラヒーロー ガンディーン」第1話「遭遇」が6月26日午後6時5分から放送される。車いす陸上に青春をかける森宮大志(奥野さん)。父親の源(つるの剛士さん)や幼なじみ(中村守里さん)に囲まれ、コーチの深井京(小芝風花さん)とトレーニングに打ち込む。そんなある日、空からイケメン宇宙人(林カラス)が降ってきて……。

 さらに怪獣とそれを操る謎の異星人(水野美紀さん)が出現。そのとき、イケメン宇宙人から渡された結晶が光を発し、大志の体を包んでゆく。全身を特殊なプロテクターで覆われた大志は、怪獣に向かって突進する!

 「超速パラヒーロー ガンディーン」のテーマは「パラスポーツ×本格特撮」。大きな夢を持ち、パラ陸上の練習に打ち込む17歳の高校生・森宮大志が仲間が作るサポート・ギアを駆使して侵略者から地球を守る。

 演出は「ウルトラマン」シリーズの辻本貴則監督で、キャラクターデザインを、「ゴジラ」シリーズに携わってきたマンガ家でデザイナーの西川伸司さんが担当した。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る