雨宮天:「テレ東音楽祭」で「永遠のAria」 「かっこいいし、可愛かった」「流石の歌声」の声続々

6月30日に生放送された「テレ東音楽祭2021~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~」に出演した雨宮天さん
1 / 1
6月30日に生放送された「テレ東音楽祭2021~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~」に出演した雨宮天さん

 声優で歌手の雨宮天(あまみや・そら)さんが、6月30日に生放送されたテレビ東京の音楽特番「テレ東音楽祭2021~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~」に出演。テレビアニメ「七つの大罪」の最終章「七つの大罪 憤怒の審判」(テレビ東京)の第2クールのオープニングテーマでも知られる「永遠のAria」を歌唱した。

 雨宮さんのパフォーマンスに、SNSでは「ほんとにうまいし、かっこいいし、可愛かった」「流石の歌声」「めっちゃかっこよかった!」などのコメントが続々と上がった。

 今年9回目を迎えた「テレ東音楽祭」に声優が出演するのは初めてで、雨宮さんが、音楽番組で歌唱するのは約7年ぶりとなった。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る