仮面ライダー:“1号”藤岡弘、“V3”宮内洋も登場! 「林修の今でしょ!講座」で“仮面ライダーで見る特撮の歴史”

7月13日放送の「林修の今でしょ!講座」のキービジュアル 「スーパーヒーロー戦記」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)2021 テレビ朝日・東映 AG・東映 
1 / 1
7月13日放送の「林修の今でしょ!講座」のキービジュアル 「スーパーヒーロー戦記」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映(C)2021 テレビ朝日・東映 AG・東映 

 人気特撮ドラマ「仮面ライダー」(1971~73年)で本郷猛を演じた藤岡弘、さん、「仮面ライダーV3」(1973~74年)で風見志郎を演じた宮内洋さんが、7月13日放送のテレビ朝日系のバラエティー番組「林修の今でしょ!講座」に出演することが分かった。この日の番組のテーマは「仮面ライダーで見る特撮の歴史」で、今では考えられない昭和ライダー時代の苦労が語られるという。

 番組は「仮面ライダー」シリーズの放送開始50周年と、映画「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」の公開(7月22日)を記念したコラボ企画。放送中の最新作「仮面ライダーセイバー」から神山飛羽真役の内藤秀一郎さん、「仮面ライダーエグゼイド」(2016~17年)から宝生永夢役の飯島寛騎さん、「仮面ライダー剣(ブレイド)」(2004~05年)から剣崎一真役の椿隆之さんも登場。藤岡さん、宮内さんと合わせて昭和、平成、令和ライダーが集合する。

 またスタジオでは、数々の平成仮面ライダーを手掛けてきた「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」の白倉伸一郎プロデューサーとアクション監督の宮崎剛さんに、作り手にしか聞けない制作秘話やそれぞれの作品への思い、大人も惹(ひ)かれるドラマやアクションの秘密にも迫った。

 そのほか番組には、「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」でカギを握る謎の少年を演じる鈴木福さん、「仮面ライダーエグゼイド」のヒロイン・松田るかさんらも出演。7月13日午後6時45分~同20時54分(一部地域を除く)に放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る