ミスマガジン2021:ベスト16が「ヤンマガ」で水着に 長澤茉里奈の妹、メキシコ出身の美少女も

「ミスマガジン2021」ベスト16に選ばれた(左から)長澤聖愛さん、天野ききさん、辻優衣さん、竹内月音さん
1 / 4
「ミスマガジン2021」ベスト16に選ばれた(左から)長澤聖愛さん、天野ききさん、辻優衣さん、竹内月音さん

 斉藤由貴さんや北乃きいさん、倉科カナさん、新川優愛さんらを輩出したグラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2021」のベスト16が、7月12日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第33号の表紙に登場した。グラビアアイドルなどとして活躍する長澤茉里奈さんの妹の聖愛さん、アイドルグループ「ナナランド」の竹内月音さんやメキシコ出身のナタリア聖奈さんらが水着姿を披露した。

 ミスマガジン2021は、「週刊ヤングマガジン」第33号、7月19日発売の第34号に付くハガキによる投票と、ライブ配信アプリ「SHOWROOM」のランキング、YouTubeの再生回数、SNSのファボ数などが加味され、グランプリや各賞が決定する。グランプリに選ばれると、写真集が発売されるほか、「週刊ヤングマガジン」の表紙を飾る。グランプリと各賞の発表は10月。

 同号は、福本伸行さんのマンガ「賭博堕天録カイジ 24億脱出編」が巻頭カラーを飾った。

写真を見る全 4 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る