新世紀GPXサイバーフォーミュラ:現存する設定線画をほぼ全て収録 公式設定資料集 河森正治デザインの新マシンも

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」シリーズの公式設定資料集「新世紀GPXサイバーフォーミュラ GLORIOUS WORKS ~We Are Winners~」(C)サンライズ
1 / 10
「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」シリーズの公式設定資料集「新世紀GPXサイバーフォーミュラ GLORIOUS WORKS ~We Are Winners~」(C)サンライズ

 1990年代を中心に人気を集めたアニメ「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」シリーズの公式設定資料集「新世紀GPXサイバーフォーミュラ GLORIOUS WORKS ~We Are Winners~」が、12月に発売される。価格は9900円。

 同シリーズが30周年を迎えることを記念した設定資料集で、第1作のテレビアニメシリーズ、OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)シリーズ「11」「ZERO」「SAGA」「SIN」の現存する設定線画をほぼ全て収録。河森正治さんがデザインした新たなサイバーマシン・ヴィジョンアスラーダの設定やラフなども掲載される。全400ページで、三方背ボックスが付く。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約すると、キャラクター原案のいのまたむつみさんの描き下ろしイラスト色紙が特典として付く。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る