サイコ・ゴアマン:「チェンソーマン」藤本タツキ 残虐宇宙怪人&極悪少女を描き下ろし 「最高最悪のラスト!」

藤本タツキさんが描き下ろした「サイコ・ゴアマン」のイラスト(C)2020 Crazy Ball Inc.
1 / 11
藤本タツキさんが描き下ろした「サイコ・ゴアマン」のイラスト(C)2020 Crazy Ball Inc.

 「チェンソーマン」などで知られるマンガ家の藤本タツキさんが描き下ろした、SF映画「サイコ・ゴアマン」(スティーブン・コスタンスキ監督、7月30日公開)のイラストが7月21日、公開された。藤本さんが、残虐宇宙怪人のサイコ・ゴアマンと、サイコ・ゴアマンを服従させる極悪少女のミミを描いた。

 公開に先駆け、同作を鑑賞したという藤本さんは「今年一番面白かった映画でした! 最高最悪のラストでした!」と絶賛。急きょイラストを描き下ろしたという。

 「サイコ・ゴアマン」は、カナダの映像制作集団・アストロン6のメンバーで、「パシフィック・リム」などに特殊効果として参加したコスタンスキ監督の最新作。残虐な宇宙人、サイコ・ゴアマンが地球を危機に陥れる様子を描いたSFアドベンチャー。

写真を見る全 11 枚

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る