ウルトラヒーローズ EXPO:50分の1国立競技場ジオラマ 迫力のバトル 4.5メートルのティガ立像、セブンガー図面も

「ウルトラヒーローズEXPO 2021 サマーフェスティバル IN 池袋・サンシャインシティ」で展示するウルトラマン、アボラス、国立競技場のミニチュア
1 / 26
「ウルトラヒーローズEXPO 2021 サマーフェスティバル IN 池袋・サンシャインシティ」で展示するウルトラマン、アボラス、国立競技場のミニチュア

 特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズのイベント「ウルトラヒーローズEXPO 2021 サマーフェスティバル IN 池袋・サンシャインシティ」が、サンシャインシティ 文化会館ビル4階 展示ホールB(東京都豊島区)で7月22日に開幕する。円谷プロダクションの創業者・円谷英二が直接演出、指導したと言われる「ウルトラマン」第19話に登場した国立競技場の50分の1スケールのミニチュアが設置されたジオラマなどを展示。「ウルトラマンZ」のセブンガーの図面などが飾られたEXPO研究所も登場する。8月29日まで。

 ジオラマは「ウルトラマン」の放送55周年と円谷英二の生誕120周年を記念して制作。ウルトラマンのほか、放送50周年の「帰ってきたウルトラマン」、放送20周年の「ウルトラマンコスモス」、放送15周年の「ウルトラマンメビウス」のウルトラヒーローや怪獣が集結する。

 放送25周年を迎える「ウルトラマンティガ」のウルトラマンティガの約4.5メートルの立像も展示。「ウルトラマンティガ」「ウルトラマンダイナ」「ウルトラマンガイア」のフォトスポットや新作「ウルトラマントリガー」のウルトラマントリガー、闇の三巨人、武器のサークルアームズ、「ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀」のバトルシーンをイメージした展示などもある。

 イベントでは、「ウルトラマントリガー」の主人公・ウルトラマントリガーが毎日登場するステージ「ウルトラマンバトルステージ」が開催され、7月22日~8月9日の前期、8月11日~8月29日の後期で内容が異なる。ウルトラヒーローと一緒に写真が撮れるサービス「ウルトラショット」を楽しめ、会場内には限定グッズなどを販売する「ウルトラマンデパート」も登場する。

 イベントは、8月10日が休業日となる。チケットは日時指定予約制で、ローソン、ミニストップに設置されている「Loppi」、ローソンのチケット販売サイト「ローソンチケット」で販売している。

写真を見る全 26 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る