木村昴:Da-iCEと「仮面ライダーリバイス」主題歌担当 「出演だけでもうれしいのに、何で!?」

「仮面ライダーリバイス」制作発表会見に出席した木村昴さん
1 / 1
「仮面ライダーリバイス」制作発表会見に出席した木村昴さん

 9月5日にスタートする特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの新作「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の主題歌を、ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE(ダイス)」と、本作に出演する声優の木村昴さんによるスペシャルユニット「Da-iCE feat.木村昴」が担当することが7月27日、明らかになった。主題歌のタイトルは「liveDevil」。

 「仮面ライダーリバイス」は、主人公の五十嵐一輝(前田拳太郎さん)が大切な家族を守るため、内に宿る悪魔バイスと契約し、“1人で2人”のコンビの仮面ライダー・リバイスとして、悪魔崇拝組織「デッドマンズ」と戦う物語。バイスを、木村さんが演じる。

 木村さんは、「私もラップをやらせていただいておりますけれども、こういった形で出演させていただけるだけでもとてもうれしいのに、主題歌まで……何で!?」と驚き、「本当に光栄な気持ちでいっぱいです。主題歌でも『仮面ライダーリバイス』を楽しんでいただけたらと思いますので、精いっぱいやらせていただきたいと思います」と意気込みを語った。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る