堀未央奈:「ボイス2」でDV被害者役 返り血浴びうつろな目に

連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第4話に出演する堀未央奈さん=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「ボイスII 110緊急指令室」第4話に出演する堀未央奈さん=日本テレビ提供

  3月にアイドルグループ「乃木坂46」を卒業した堀未央奈さんが、唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「ボイスII 110(イチイチゼロ)緊急指令室」(日本テレビ系、土曜午後10時)第4話(7月31日)にゲスト出演し、DV被害者の奥井由香を演じることが7月30日、分かった。場面写真も公開され、奥井由香が返り血を浴びてうつろな目をしている姿が写し出されている。

 堀さんは出演について「とてもスリリングで毎回ハラハラしながら一視聴者として見ていた作品に、自分も出演することができてすごくうれしかったです。私が演じる役は感情の変化が難しく、初めての経験ばかりですごくやりがいがありました。悔しさや憎しみなど“陰”の感情をたくさん感じた役どころでした」と語っている。

 また、過去にDV被害を受けた女性の母である上野早苗役で街田しおんさん、もう一人のDV被害者・藤井綾乃役で二宮郁さんが出演することも発表された。

 ドラマは2019年7月期に放送された「ボイス 110緊急指令室」の続編。「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を使命とする緊急指令室「ECU」捜査官たちの活躍を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る