EDENS ZERO:沢城みゆきがヴァルキリーに YouTuberよっちも テレビアニメ追加キャスト

「EDENS ZERO」に登場するヴァルキリー(左)と声優を務める沢城みゆきさん(C)真島ヒロ/講談社・NTV
1 / 10
「EDENS ZERO」に登場するヴァルキリー(左)と声優を務める沢城みゆきさん(C)真島ヒロ/講談社・NTV

 「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」などで知られる真島ヒロさんのマンガが原作のテレビアニメ「EDENS ZERO(エデンズゼロ)」(日本テレビ系)に声優として沢城みゆきさん、YouTuberのよっちさんが出演することが8月4日、分かった。沢城さんは四煌星のヴァルキリー、よっちさんはB・キューバーのヨッチをそれぞれ演じる。

 沢城さんは「総括すると『カッコいい!』の一言に尽きるようなキャラクターですが、相反して、ふと垣間見せる、はにかんだような可愛らしい笑顔、あまりに繊細に心揺れ動く姿も印象的です。アンドロイドである彼女の愛の形が、説得力を持って皆さんの耳に届くよう、尽力できたらと思っています」とコメント。

 よっちさんは「まさかこんなパッとしない僕をすごく格好よく描いていただき、声まで入れさせていただき感激です! レベッカと戦えたことを誇りに思います! シキたちのこれからの冒険を応援します!」と話している。

 「EDENS ZERO」は、夢の国・グランベルで機械たちと暮らす少年シキが、動画配信者の少女レベッカ、青猫のハッピーと出会い、宇宙を冒険することになる……というストーリー。2018年6月に「週刊少年マガジン」(講談社)で連載をスタートした。アニメは「FAIRY TAIL」の石平信司さんが総監督を務め、J.C.STAFFが制作する。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る