プロミス・シンデレラ:“大女将”三田佳子の存在感に注目 かたせ梨乃との共演も話題「あねさん」

連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」第4話のワンシーン(C)TBS
1 / 3
連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」第4話のワンシーン(C)TBS

 女優の二階堂ふみさん主演の連続ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系、火曜午後10時)の第4話が8月3日に放送された。旅館「かたおか」大女将(おかみ)・片岡悦子を演じる三田佳子さんについて、視聴者からは「プロミスシンデレラの三田佳子さんすてき」「三田佳子さま何であんなにいつまでもきれいなんだ」「三田佳子さんの存在感は別格」といった声が上がるなど注目を集めた。

 第4話では、「S会」と呼ばれ従業員から恐れられている、芸能事務所社長の西園寺(かたせ梨乃さん)の宴会の模様が放送された。予約当日、西園寺を出迎えた悦子。お気に入りの成吾(岩田剛典さん)が留守と知った途端に不機嫌になった西園寺に対し、悦子が「成吾には急ぎ戻るように申し伝えておりますし、あの子も西園寺様にお目にかかるのを楽しみにしておりますから」と声をかけて機嫌をとるなど、存在感を見せていた。

 SNSでは、「三田佳子さんのファッション、おしゃれですてき」「三田佳子さんの演技と存在感はさすがのひとこと」などのコメントが書き込まれた。また、三田さんとかたせさんが出演した映画「極道の妻たち 三代目姐」(1989年公開)を引き合いに、「三田佳子とかたせ梨乃とかそれはもう立派な極妻」「三田佳子さんとかたせ梨乃さんが……あねさん(笑い)」「三田佳子、かたせ梨乃の共演は胸熱」といった声も上がっていた。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る