ワールドトリガー:アフレコ裏話 現場を盛り上げる“遊真”村中知 フォローする“修”梶裕貴

「ワールドトリガー」のイベント「『ワールドトリガーチャンネル』アニメ 3rdシーズンスペシャル生配信」に登場した(左から)島崎信長さん、田村奈央さん、村中知さん、梶裕貴さん
1 / 1
「ワールドトリガー」のイベント「『ワールドトリガーチャンネル』アニメ 3rdシーズンスペシャル生配信」に登場した(左から)島崎信長さん、田村奈央さん、村中知さん、梶裕貴さん

 葦原大介さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ワールドトリガー」のイベント「『ワールドトリガーチャンネル』アニメ 3rdシーズンスペシャル生配信」が8月15日、YouTubeの東映アニメーション公式チャンネルで配信され、空閑遊真役の村中知さん、三雲修役の梶裕貴さん、雨取千佳役の田村奈央さん、ヒュース役の島崎信長さんが登場。アフレコの裏話を明かした。

 島崎さんは「現場のみんなは村中さんの保護者」と感じているといい、村中さんが共演者、スタッフに愛され、村中さんが盛り上げ、梶さんがフォローするなどコンビネーションのよさについて語った。

 「ワールドトリガー」は、豪華声優の出演も話題になっている。梶さんは「大先輩ばかりで自問自答」しているといい、先輩との共演は緊張するものの、芝居を間近で聞くことができることに喜びを感じているようだった。

 村中さんは、三輪秀次役の森田成一さんからのアドバイスが、遊真の演技の“土台”になったことを明かした。田村さんも第1シーズンの頃は新人だったこともあり、重圧も大きかったというが、先輩のアドバイスに助けられたエピソードを語った。ゲストとして音楽を手がける川井憲次さんも登場し、音楽制作の裏側を語った。

 「ワールドトリガー」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2013年2月に連載をスタートしたSFマンガ。地上を侵略しようと異次元からやって来る近界民(ネイバー)と防衛組織ボーダーの戦いを描いている。現在はマンガ誌「ジャンプSQ.(スクエア)」(同)で連載中。テレビアニメ第1シーズンが2014年10月~2016年4月に放送、第2シーズンが2021年1~4月に放送された。第3シーズンが、テレビ朝日系で10月9日深夜1時半から放送されることが発表された。

※注:島崎信長さんの「崎」は立つ崎(たつさき)。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る