アニメタイムズ:アニメ専門チャンネル開設 講談社、集英社、小学館の人気作続々 神谷浩史がメインナレーターに

「アニメタイムズ」のロゴ
1 / 1
「アニメタイムズ」のロゴ

 エイベックス・ピクチャーズ、講談社、集英社、小学館などからなるアニメタイムズ社が、Amazon Prime Video(プライムビデオ)でアニメ専門チャンネル「アニメタイムズ」を開設した。キャッチフレーズは「講談社 集英社 小学館 話題作や懐かしの名作アニメが集結! Anytime アニメと過ごそう」で「うる星やつら デジタルリマスター版」「うしおととら」「銀魂」「NARUTO-ナルト-」「頭文字D」「七つの大罪」など約500タイトル、約7000エピソードを配信する。Amazonプライム会員向けのサービスで、月額437円。

 人気声優の神谷浩史さんが同チャンネルのメインナレーターを担当することも発表された。「進撃の巨人」のリヴァイ、「ノラガミ」の夜ト、「しろくまカフェ」のペンギンさんなど神谷さんが演じる人気キャラクターを含む33作品のキャラクターが登場するPR映像も公開された。

 今後、配信作品を追加していく予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る