やくならマグカップも:FC岐阜とコラボ ユニホーム姿の姫乃 “痛公用車”も

「やくならマグカップも」とFC岐阜のコラボビジュアル(C)プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会
1 / 8
「やくならマグカップも」とFC岐阜のコラボビジュアル(C)プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会

  岐阜県多治見市が舞台で、伝統工芸品・美濃焼がテーマのフリーコミックが原作のテレビアニメ「やくならマグカップも」とサッカーJ3・FC岐阜がコラボすることが分かった。9月11日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場(岐阜市)で開催されるFC岐阜対ガイナーレ鳥取戦で、コラボグッズを販売する。キャラクターをあしらったラッピングカー仕様の多治見市の“痛公用車”も展示する。主人公・豊川姫乃がユニホームを着たビジュアルも公開された。

 東京、大阪、名古屋、福岡で陶芸教室を展開する「陶芸教室ゆう工房」と同作がコラボすることも発表された。9月1日から、美濃の土でマグカップを作る「マグカップ手びねり体験」、絵付けをしてマグカップを作る「マグカップ絵付け体験」といったメニューを体験できる。クリアファイル、ポストカードもプレゼントする。

 「やくならマグカップも」は、2010年に多治見市の有志や企業が集まり、プロジェクトが始動。2012年から地元IT企業のプラネットがフリーコミックを発行している。母の故郷・多治見市に引っ越してきた豊川姫乃が、母が伝説の陶芸家であったことを知り、陶芸の世界に引き込まれていく……というストーリー。

 前半15分がアニメ、後半15分が実写パートの2部構成で、実写パートに声優の田中美海さん、芹澤優さん、若井友希さん、本泉莉奈さんが出演し、多治見のさまざまなスポットを訪れ、魅力を紹介。テレビアニメ第1期が4~6月に放送された。第2期「やくならマグカップも 二番窯」が10月から放送される。マンガ「やくならマグカップも こみからいず!」(秋田書店)第1巻が9月30日に発売される。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る