ジョジョの奇妙な冒険:テーマパーク「JOJO WORLD」池袋に出現ッ! 「ストーンオーシャン」のゲーム、新グッズも

「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのテーマパーク「JOJO WORLD in TOKYO」のビジュアル(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険THE ANIMATION PROJECT
1 / 20
「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのテーマパーク「JOJO WORLD in TOKYO」のビジュアル(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険THE ANIMATION PROJECT

 荒木飛呂彦さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのテーマパーク「JOJO WORLD in TOKYO」が、9月18日~10月13日に東京・池袋のテーマパーク・ナンジャタウンにオープンする。「JOJO WORLD」は、同シリーズの第1~5部の世界観を体験できるテーマパークで、2021年3月から横浜、大阪、福岡で順次開催された。

 テーマパークでは、シリーズの歴代主人公のジョナサン・ジョースター、ジョセフ・ジョースター、空条承太郎、東方仗助、ジョルノ・ジョバァーナを描いたビジュアルを使用したグッズが販売されるほか、作品の世界観を表現したミニゲームなどが楽しめる。

 景品が当たるミニゲーム「メメタァ!波紋ルーレット」「古代ローマの戦車デスマッチガラポン」「DIOのきさま!見ているなッ!」が楽しめる。デジタルすごろくで承太郎たちの旅路を振り返る「ジョースター 一行ワールドツアー」、岸辺露伴に取材されるなど対話が疑似体験できる「漫画家のうちへ遊びに行こう」、診断テスト「パッショーネ 配属チーム適性診断テスト」などのアトラクションも登場する。

 東京会場では、キャラクターの丸いぬいぐるみ「まるぬいぐるみ Vol.2」(全5種、1000円)や「リボンスカーフ Vol.2」(全5種、各1800円)などの新たなグッズも販売される。第6部「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」のアニメ化を記念して、オリジナル景品がもらえるミニゲーム「ストーン・フリーの糸くじ」が実施されるほか、空条徐倫、空条承太郎らキャラクターのパネルが展示される。

写真を見る全 20 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る