乃木坂46:「君に叱られた」MV公開 賀喜遥香が“ガラスの靴”運ぶ 齋藤飛鳥には“新人女優賞”!

乃木坂46の28枚目のシングル「君に叱られた」MVの一場面
1 / 6
乃木坂46の28枚目のシングル「君に叱られた」MVの一場面

 アイドルグループ「乃木坂46」の28枚目のシングル「君に叱られた」(9月22日発売)のミュージックビデオ(MV)が9月2日、グループの公式YouTubeチャンネルで公開された。MVは、“誰でもヒロインになれる”というメッセージが込められた「シンデレラ」がモチーフで、同曲のセンターを務める賀喜遥香さんが、“ガラスの靴”を運ぶ物語になっている。

 MVでは、とある映画祭の騒動が描かれる。映画祭のスタッフを務める遠藤さくらさんが、受賞者に贈られるガラスの靴を忘れてしまい、一緒に暮らす賀喜さんにガラスの靴を届けてほしいと依頼。賀喜さんは、なんとかガラスの靴を届けようと奮闘する……というストーリー。

 齋藤飛鳥さんが新人女優賞の受賞者、山下美月さんが前年度の受賞者、与田祐希さんが山下さんのマネジャー、梅澤美波さんが映画祭を取り仕切る人物として登場する。MVには声は入っていないものの、登場するキャラクターにはせりふが用意された。

 MVの監督は、乃木坂46の楽曲「新しい世界」「キャラバンは眠らない」「世界中の隣人よ」のMVのメガホンをとった横堀光範さんが務めた。

写真を見る全 6 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る