あたしゃ川尻こだまだよ:川尻こだまのエッセーマンガがテレビアニメ化 2022年1月スタート

「あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~」のテレビアニメ化を記念したイラスト(C)川尻こだま
1 / 3
「あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~」のテレビアニメ化を記念したイラスト(C)川尻こだま

 ツイッターで話題の川尻こだまさんのエッセーマンガ「あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~」が、テレビアニメ化され、2022年1月からフジテレビのバラエティー番組「EXITV~FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!~」(木曜深夜1時25分)内で放送されることが9月10日、分かった。「さらざんまい」「うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?」などのラパントラックが制作する。

 テレビアニメ化を記念し、川尻さんが描いたイラストが公開された。川尻さんは、「初めまして。川尻こだまです。普段日常で起こったことをマンガにしてツイッターにアップしています。この度そのマンガがテレビアニメ化することが決定しました。すごい時代になりましたね。時代のスーパー寵児(ちょうじ)、川尻こだまを今後ともどうぞよろしくお願いいたします」とコメントを寄せている。

 「あたしゃ川尻こだまだよ」は、川尻さんの日常を描いたエッセーマンガ。2020年から川尻さんのツイッターアカウントで公開されており、フォロワー数は29万以上、総いいね数は400万を超えるなど人気を集めている。同エッセーを書籍化した「あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~」(KADOKAWA)が、11月5日に発売される。価格は1300円(税抜き)。

 アニメは、動画配信サービス「FOD」で配信される。テレビアニメ放送後、各話1週間限定で、FOD、TVer、GYAO!で見逃し配信も実施する。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る