ドラゴンクエスト ダイの大冒険:2年目ビジュアルに大魔王バーン 純金ゴメちゃん誕生

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」のビジュアル(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京(C)SQUARE ENIX CO., LTD.
1 / 2
「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」のビジュアル(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京(C)SQUARE ENIX CO., LTD.

 人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの世界観、設定を基にしたマンガ「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」の新作テレビアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」が10月に放送2年目に突入することを受けて、新たなビジュアルが9月12日、公開された。最後の戦いに向けて大魔王バーンと対峙(たいじ)するダイたちが描かれている。

 放送1周年を記念した特別企画商品としてオリハルコン製のチェスをイメージしたシルバー製のチェスが発売されるほか、純金製のゴールデンメタルスライムことゴメちゃんが制作されることも発表された。シンガー・ソングライターの向井太一さんが、新オープニングテーマ「Bravest」を担当することも分かった。

 「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」は、三条陸さんが原作、稲田浩司さんが作画を担当し、堀井雄二さんが監修。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1989~96年に連載された。少年・ダイが、魔法使いのポップたちと魔王を倒すために冒険する姿が描かれた。1991~92年にテレビアニメが放送されており、約28年ぶりにアニメ化された。テレビ東京系で毎週土曜午前9時半に放送。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事