富野由悠季の世界:富野監督の初の展覧会がドキュメントムービーに

「富野由悠季の世界」のイメージ
1 / 16
「富野由悠季の世界」のイメージ

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの“生みの親”である富野由悠季監督のこれまでの仕事を回顧、検証した初の展覧会「富野由悠季の世界」のドキュメントムービー「富野由悠季の世界~Film works entrusted to the future~」が制作され、ブルーレイディスク(BD)&DVDが2022年2月25日に発売されることが分かった。BDが7480円、DVDが6380円。

 富野監督が膨大な作品群に忍ばせた独自の技法、制作の姿勢などに迫る。展覧会の企画者である学芸員や、富野監督作品に携わってきたクリエーターにインタビューも実施した。BDに映像特典として各会場で開催されたトークショーの模様を収録する。

 「富野由悠季の世界」は2019年に全国で巡回をスタート。新潟市新津美術館(新潟市秋葉区)で9月17日~11月7日、北海道立近代美術館(札幌市中央区)で11月17日~2022年1月23日に開催される。

(C)手塚プロダクション・東北新社 (C)東北新社 (C)サンライズ (C)創通・サンライズ (C)サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル (C)SUNRISE・BV・WOWOW (C)オフィス アイ

写真を見る全 16 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る