スナック キズツキ:原田知世主演ドラマ 成海璃子、小関裕太らがスナックの客に オリジナルキャラの浜野謙太も

連続ドラマ「スナック キズツキ」の出演者(C)「スナック キズツキ」製作委員会
1 / 3
連続ドラマ「スナック キズツキ」の出演者(C)「スナック キズツキ」製作委員会

 女優の原田知世さん主演で、10月8日スタートの連続ドラマ「スナック キズツキ」(テレビ東京ほか、金曜深夜0時12分)の新たな出演者が発表された。本作は、主人公のトウコ(原田さん)が営む、アルコールを置かないスナックが舞台。スナックを訪れる客を成海璃子さん、平岩紙さん、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さん、小関裕太さんが演じる。

 原作は益田ミリさんの同名マンガ(マガジンハウス)で、不思議な雰囲気を持ったトウコと、傷ついた客の交流を描く。成海さんはコールセンターのオペレーター・中田優美、平岩さんは総菜屋の店員・安達よしみ、塚地さんは広告代理店「大雄企画」の社員・佐藤悟志、小関さんは佐藤の部下・瀧井潤として登場する。また、浜野謙太さんがドラマオリジナルキャラクターで、トウコと仲良しな酒の宅配業者・こぐま屋を演じる。

 さらに、シンガー・ソングライターの清竜人さんの楽曲「コンサートホール」が、ドラマのオープニングテーマに決定。清さんは地上波の連続ドラマで初のタイアップとなる。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る