逆転世界ノ電池少女:テレビアニメが10月11日スタート PV第2弾で鈴木愛奈が歌うEDも

「逆転世界ノ電池少女」のキービジュアル(C)伽藍堂/「逆転世界ノ電池少女」製作委員会
1 / 10
「逆転世界ノ電池少女」のキービジュアル(C)伽藍堂/「逆転世界ノ電池少女」製作委員会

 「がっこうぐらし!」「クズの本懐」などで知られる安藤正臣さんが監督を務めるオリジナルテレビアニメ「逆転世界ノ電池少女」が10月11日からTOKYO MX、BS11ほかで放送されることが分かった。サブカル文化を守る秘密結社アラハバキ、真誅軍のメンバー、アラハバキの主力兵器・ガランドールが描かれたキービジュアル、鈴木愛奈さんが歌うエンディングテーマ(ED)「Reverse-Rebirth」が流れるPV第2弾も公開された。

 「逆転世界ノ電池少女」は2019年、天地逆転した異世界・真国日本が日本を事実上、征服し、厳しい検閲の中、マンガ、アニメ、アイドルなどサブカル文化は完全に死に絶えたように見えたが、秘密結社・アラハバキがサブカル文化を守るため、真国に立ち向かう……というストーリー。上江洲誠さんがシリーズ構成、渡辺明夫さんがキャラクター原案を担当し、Lerche(ラルケ)が制作する。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:安藤正臣▽シリーズ構成:上江洲誠▽キャラクター原案:渡辺明夫▽ガランドールデザイン・メカニックデザイン:廣瀬智仁▽キャラクターデザイン・総作画監督:黒澤桂子▽助監督:仁昌寺義人▽プロップデザイン:森木靖泰/KntC▽3DCG:ラークスエンタテインメント▽CG監督:加藤大輔▽背景美術:草薙(KUSANAGI)▽美術監督:本田光平▽美術設定:岩澤美翠、須江信人▽色彩設計:加口大朗▽撮影監督:國井智行▽編集:伊藤利恵:(森田編集室)▽音楽:白戸佑輔▽音響監督:飯田里樹▽音響効果:古谷友二▽音楽制作:ランティス▽プロデュース:EGG FIRM▽アニメーションプロデューサー:比嘉勇二▽アニメーション制作:Lerche

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る