機動戦士ガンダムSEED:フルメカニクス フリーダムガンダム 中国の実物大立像がガンプラに フルバーストモードも

フリーダムガンダムの実物大立像をモチーフにしたプラモデル「フルメカニクス 1/100 ガンダムベース限定 ZGMF-X10A フリーダムガンダム Ver.GCP」(C)創通・サンライズ
1 / 5
フリーダムガンダムの実物大立像をモチーフにしたプラモデル「フルメカニクス 1/100 ガンダムベース限定 ZGMF-X10A フリーダムガンダム Ver.GCP」(C)創通・サンライズ

 中国・上海に設置されているアニメ「機動戦士ガンダムSEED」のフリーダムガンダムの実物大立像をモチーフにしたプラモデル「フルメカニクス 1/100 ガンダムベース限定 ZGMF-X10A フリーダムガンダム Ver.GCP」が9月19日に発売された。ガンプラの総合施設・ガンダムベースの限定商品で、価格は4400円。

 全身のパネルラインやディテールを新規造形で再現。立像と同じポーズでディスプレーできる。

 ビームライフル、ビームサーベルなどの武器を備え、羽根に収納されたビーム砲、腰部のレールガンを展開することで、フルバーストモードにもなる。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る