鬼滅の刃:東京スカイツリーとコラボ 「無限列車編」放送日に煉獄さんの“炎”のライティング

「鬼滅の刃」と東京スカイツリーのコラボイベント「『鬼滅の刃』 天空への願い TOKYO SKYTREE」のイメージ(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable(C)TOKYO-SKYTREE
1 / 3
「鬼滅の刃」と東京スカイツリーのコラボイベント「『鬼滅の刃』 天空への願い TOKYO SKYTREE」のイメージ(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable(C)TOKYO-SKYTREE

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」と東京スカイツリー(東京都墨田区)のコラボイベント「『鬼滅の刃』 天空への願い TOKYO SKYTREE」が、10月21日から開催されることが分かった。2022年1月20日まで。

 地上約450メートルの天望回廊に、アニメを制作するufotableが描き下ろしたイラストと撮影できるフォトスポットを設置する。オリジナルグッズも販売する。イベント開催期間中には、キャラクターをイメージした特別ライティングも点灯する。

 劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)が、フジテレビの「土曜プレミアム」枠で9月25日午後9時に放送されることを記念して、同日には煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)の呼吸や日輪刀の“炎”をイメージした特別ライティングを点灯する。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る