海賊王女:テレビアニメが10月2日スタート 森川智之が王立海軍将校に 八重畑由希音、中谷一博も

「海賊王女」の第2弾キービジュアル(C)Kazuto Nakazawa/Production I.G
1 / 10
「海賊王女」の第2弾キービジュアル(C)Kazuto Nakazawa/Production I.G

 アニメ「攻殻機動隊」シリーズなどのプロダクションI.Gが制作するオリジナルテレビアニメ「海賊王女」が10月2日からMBS、TOKYO MXほかで順次放送されることが分かった。主人公のフェナ・ハウトマンと雪丸ら真田家の精鋭部隊が描かれた第2弾キービジュアル、フェナが雪丸ら侍たちと共に船旅に挑む姿を描いた第3弾 PVも公開された。

 森川智之さんが王立海軍の将校のアベル・ブルーフィールド、八重畑由希音さんがアベルの側近の少年・コーディ、中谷一博さんがフェナの父のフランツをそれぞれ演じることも発表された。

 森川さんは「オリジナルアニメーションということで、すべての部分で期待度が高まります。登場人物たちも、一人一人が魅力的です。和洋折衷な世界観の設定も、今までなかったような角度からの攻め方で、中澤一登監督の心意気と才能を感じますね。こんな素晴らしい作品に参加できるということで、とても光栄に思います」と話している。

 「海賊王女」は、18世紀×王女×侍×海賊がテーマのアニメで、18世紀の大西洋を舞台に、運命に翻弄(ほんろう)されるフェナ・ハウトマンの旅路と成長を描く。フェナが、青年・雪丸たちと共に<エデン>の謎を解く旅に出ることになる。「B:The Beginning」などの中澤一登さんが監督を務め、梶浦由記さんが音楽を担当する。瀬戸麻沙美さんがヒロインのフェナ・ハウトマンを演じるほか、声優として鈴木崚汰さん、櫻井孝宏さん、悠木碧さんらが出演する。

 ◇キャスト(敬称略)

フェナ・ハウトマン:瀬戸麻沙美▽雪丸:鈴木崚汰▽紫檀:櫻井孝宏▽花梨:悠木碧▽槐:佐藤元▽楓:逢坂良太▽椿:大須賀純▽真樺:田中進太郎▽サルマン:村治学▽オットー:平田広明▽グレイス・オマリー:深見梨加▽チン・シー:金田愛▽シャーロッテ・ベリー:薮内満里奈▽メアリ・リード:七瀬彩夏▽ハンナ・スネル:河野ひより▽アルテミシア:茉莉邑薫▽アン・ボニー:森谷彩子▽アルビダ:日野まり▽アベル・ブルーフィールド:森川智之▽コーディ:八重畑由希音▽フランツ・ハウトマン:中谷一博

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る