今田美桜:朝ドラ女優が赤ニットでほてり顔? 「ラブレボリューション」特集号で表紙

「with」11月号の通常版表紙を飾った今田美桜さん
1 / 1
「with」11月号の通常版表紙を飾った今田美桜さん

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おかえりモネ」(総合、月~土曜午前8時ほか)で神野マリアンナ莉子を演じている女優の今田美桜さんが、9月28日発売の女性ファッション誌「with」(講談社)11月号の通常版の表紙を飾った。同号の特集は「愛」について考える「ラブレボリューション2021」。表紙では、頬がほてったようなメークの今田さんが、赤いニット姿でカメラに視線を投げかけている。

 今田さんは、同誌編集部での「誰が一番親友だったらうれしいか」という話題で名前が挙がり、今回の表紙に抜てき。誌面には「もしも、今田美桜が、親友だったら……」のテーマで撮影されたカットが掲載された。また、インタビューでは「友達が必要な理由」について、さまざまな角度から語っている。

 同号のSpecial Edition版の表紙は、人気グループ「King & Prince」の神宮寺勇太さんが飾った。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る