仮面ライダー:伝説の第1話「怪奇蜘蛛男」 NHK総合できょう放送 50年の歴史のはじまり

「仮面ライダー」の第1話「怪奇蜘蛛男」の一場面(C)石森プロ・東映
1 / 1
「仮面ライダー」の第1話「怪奇蜘蛛男」の一場面(C)石森プロ・東映

 今年50周年を迎えた特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの第1作「仮面ライダー」の第1話「怪奇蜘蛛(くも)男」が、10月10日午後4時にNHK総合で放送される。

 「仮面ライダー」は、1971年4月~1973年2月に放送されたシリーズ第1作。世界征服をたくらむ悪の秘密結社・ショッカーと、ショッカーに改造され仮面ライダー1号となった本郷猛との戦いが描かれた。同じく改造手術を受け、仮面ライダー2号(一文字隼人)も登場した。俳優の藤岡弘、さんが本郷猛を演じた。

 第1話「怪奇蜘蛛男」は、若き科学者で天才レーサーの本郷猛は、世界征服をたくらむ悪の秘密結社・ショッカーに誘拐され、改造手術を施されてしまう。しかし、脳改造手術の直前、ショッカーに捕らえられていた緑川博士の機転により脱出に成功するも、二人を追ってきた蜘蛛男の手により、博士を殺されてしまう……というストーリー。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る