浜辺美波:初水着披露の写真集 発売前重版決定 「なかなか着ることができないものまで幅広く」

浜辺美波さんの写真集「浜辺美波写真集 20」の表紙
1 / 1
浜辺美波さんの写真集「浜辺美波写真集 20」の表紙

 女優の浜辺美波さんの写真集「浜辺美波写真集 20」(講談社)が、10月27日の発売を前に重版が決まったことが14日、明らかになった。浜辺さんは、「今回の写真集は、メークや衣装を自分の純粋な好みに近いものから、普段なかなか着ることができないものまで幅広くたくさんチェンジさせていただき、世界観も可愛いものが多いので、女性も男性も楽しんでいただけるかと思います」とコメントを寄せた。

 写真集は「ハタチの短い夏休み」がテーマで、初めて水着姿を披露する。鹿児島県・奄美大島で撮影され、ビーチでのカットや、奄美大島の伝統の着物・大島紬を着こなした艶やかな姿などが収録される。価格は2970円。

 「一番のお気に入りは奄美のハイビスカスと同じ色のワンピースを着て撮影したカットです。お天気にも恵まれて、憧れのハイビスカスを頭に差して写真を撮るという王道を実現できてうれしかったです。撮影以外でもスタッフの皆さんと楽しく過ごさせていただき、今までの作品よりも、その時間の感情を真っすぐ反映されている、そんな1冊になっています!! ぜひチェックしてください!」と呼びかけている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る