新機動戦記ガンダムW:外伝「G-UNIT」のHG ガンダムアスクレプオス 早くも2次受注 ズゴックみたい?と話題

「新機動戦記ガンダムW DUAL STORY G-UNIT」のガンダムアスクレプオスのプラモデル「HG 1/144 ガンダムアスクレプオス」(C)創通・サンライズ
1 / 10
「新機動戦記ガンダムW DUAL STORY G-UNIT」のガンダムアスクレプオスのプラモデル「HG 1/144 ガンダムアスクレプオス」(C)創通・サンライズ

 アニメ「新機動戦記ガンダムW」の外伝「新機動戦記ガンダムW DUAL STORY G-UNIT」に登場するガンダムアスクレプオスのプラモデル「HG 1/144 ガンダムアスクレプオス」(バンダイスピリッツ)が、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で2次受注をスタートした。10月13日で1次受注をスタートしたプラモデルで、人気を受けて早くも追加受注が始まった。価格は3960円。

 オリジナルメカデザイナーの阿久津潤一さんが描いた新デザインのガンダムアスクレプオスを立体化。ガンダムジェミナスをベースに追加された装甲、強化パーツを再現した。接近戦モードに変形するギミックを備えるほか、バックパック下部に2丁のビームライフルを装着できる。パイソンクロー、ラピッドショット、アクセラレートライフル、ビームソードなどの武器も備える。SNSでは、接近戦モードが「ズゴックみたい」などと話題になっている。

 2022年4月に発送予定。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る