無職転生:OP一新 大原ゆい子「継承の唄」 配信もスタート

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」のブルーレイディスク第3巻のデジパックのデザイン(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会
1 / 3
「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」のブルーレイディスク第3巻のデジパックのデザイン(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

  小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の第14話が10月17日深夜、TOKYO MXほかで放送され、オープニングテーマ(OP)が、シンガーソングライター・大原ゆい子さんの楽曲「継承の唄」に一新された。同曲の配信がApple Music、Spotifyなどでスタートした。同曲は、12月22日発売のCD「『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』 Theme Song Collection」にも収録される。

 2022年1月19日に発売されるブルーレイディスク(BD)第3巻のデジパックのデザインに使用される描き下ろしビジュアルも公開された。総作画監督の高橋瑞紀さんの描き下ろしで、美しい星空をバックにルーデウス、エリス、ルイジェルドが描かれている。

 「無職転生」は、34歳無職の男性が家を追い出され、トラックにひかれて死んでしまうが、剣と魔法の異世界で生まれ変わり、前世での知能と後悔を生かし、新たな人生が動き始める……というストーリー。MFブックス(KADOKAWA)で書籍化され、コミカライズもされている。テレビアニメ第2クールがTOKYO MX、BS11ほかで放送中。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る