騎士竜戦隊リュウソウジャー:完全新作スピンオフ「THE LEGACY OF The Master’s Soul」配信開始 第2話は11月21日に配信

「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE LEGACY OF The Master’s Soul」第2話の一場面(C)東映特撮ファンクラブ (C)2019 テレビ朝日・東映AG・東映
1 / 4
「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE LEGACY OF The Master’s Soul」第2話の一場面(C)東映特撮ファンクラブ (C)2019 テレビ朝日・東映AG・東映

 2019~20年に放送されたスーパー戦隊シリーズ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(テレビ朝日系)の完全新作スピンオフ「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE LEGACY OF The Master’s Soul(ザ レガシー オブ ザ マスターズ ソウル)」第1話が、アプリサービス「東映特撮ファンクラブ(TTFC)」で配信スタートした。第2話が11月21日に配信されることも分かった。

 スピンオフは、テレビシリーズの第1話で壮絶な最期を遂げた「先代リュウソウジャー」こと3人のマスターを描く、第1話よりも前の“エピソード0”に位置づけられる物語。主役のマスターレッド、マスターブルー、マスターピンクはテレビシリーズに引き続き、黄川田雅哉さん、渋江譲二さん、沢井美優さんがそれぞれ演じている。リュウソウレッド/コウ(一ノ瀬颯さん)、リュウソウピンク/アスナ(尾碕真花さん)らリュウソウジャーの5人も登場する。全3話。

 第2話では、かつてマスターブルーの弟子として修行に励み、いまはリュウソウルの研究をしているマユ(宮崎香蓮さん)の前に、マスターレッドの兄弟子にあたるニレ(松田賢二さん)が現れる。ニレの目的は、幻のリュウソウルといわれる「カナエソウル」を手に入れることだった。一方、マスターレッドは謎の少女・ハナ(駒井蓮さん)の正体と目的を知り、大きな衝撃を受ける。

 「第2話・第3話特別上映&スペシャルトークショー」と題したイベントも11月3日に東京ドームシティのシアターGロッソ(東京都文京区)で開催される。TTFCでの配信に先駆け、第2、3話が上映されるほか、キャストのスペシャルトークショーを実施。尾碕さん、リュウソウグリーン/トワ役の小原唯和さん、リュウソウブラック/バンバ役の岸田タツヤさんらが登壇する。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る