このヒーラー、めんどくさい:テレビアニメが2022年放送 佐藤拓也が主人公の戦士 大西亜玖璃が自称ヒーラーに

「このヒーラー、めんどくさい」のティザービジュアル(C)丹念に発酵/KADOKAWA/このヒーラー、めんどくさい製作委員会
1 / 15
「このヒーラー、めんどくさい」のティザービジュアル(C)丹念に発酵/KADOKAWA/このヒーラー、めんどくさい製作委員会

 「月刊コミックフラッパー」(KADOKAWA)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「このヒーラー、めんどくさい」が、2022年に放送されることが分かった。佐藤拓也さんが主人公の戦士・アルヴィン、大西亜玖璃さんがダークエルフで自称ヒーラーのカーラをそれぞれ演じることも発表された。大西さんは歌手としてオープニングテーマも歌う。

 佐藤さんは「収録も始まり、カーラ役の大西さんが発する、もうこれは本人なのでは!?(大西さんはとてもしっかりした方です)というリズムに大きな声で毎回ツッコンでいます。ゲストにもご期待いただいて、生暖かいまなざしで彼らの冒険を見守って、クスッとしてもらえたらうれしいです。よろしくお願いします!」とコメント。

 大西さんは「アルヴィンとカーラのやりとりが本当に楽しい作品です! 笑って楽しんでもらえるよう、私も楽しみながらアフレコ頑張ります! 放送を楽しみに待っててくれたらうれしいです! よろしくお願いいたします」と意気込み、オープニングテーマについて「自分がメインキャラクターを務めさせていただく作品のオープニング曲を歌えるなんて、本当にうれしいです! 初めて聴いた時の印象は、ラブコメの主題歌?!と思うような、とってもチャーミングな曲だなと思いました」と話している。

 「このヒーラー、めんどくさい」は、性根もダークなダークエルフの娘・カーラと煽り耐性が高めな弱小冒険者・アルヴィンによる“異世界ポンコツ冒険者コメディー”。コミックスが第3巻まで発売されており、最新4巻が10月22日に発売される。アニメは「魔法陣グルグル」などの中西伸彰さんが監督を務め、寿門堂が制作する。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:中西伸彰▽シリーズ構成・脚本:志茂文彦▽キャラクターデザイン:菊永千里▽オープニングテーマアーティスト:大西亜玖璃▽アニメーション制作:寿門堂

 ◇キャスト(敬称略)

 アルヴィン:佐藤拓也▽カーラ:大西亜玖璃

写真を見る全 15 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る