仮面ライダー:50周年記念映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」12月17日に公開 謎の仮面ライダーも

「仮面ライダー」シリーズ50周年記念映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」ティザービジュアル 「ビヨンド・ジェネレーションズ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 1
「仮面ライダー」シリーズ50周年記念映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」ティザービジュアル 「ビヨンド・ジェネレーションズ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 人気特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの50周年記念映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」が、12月17日に公開されることが明らかになった。発表に合わせて解禁されたティザービジュアルには「時代を超えた、100年に一度の<変身>」というキャッチコピー、1971、2021、2071の三つの数字と共に、時代を背負い戦ってきた仮面ライダーたちがあしらわれている。

 1971、2021、2071の数字は西暦を表しているといい、「2021」には現在放送中の「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系)の仮面ライダーリバイと8月まで放送していた仮面ライダーセイバーの2体が並ぶ。「1971」には1971年4月3日にテレビ放送を開始した当時の仮面ライダーの姿があしらわれている。さらに、50年後となる「2071」には怪しげな光を放ち、シルエットで浮かび上がる謎の仮面ライダーが描かれており、3世代対決か、時代を超えての共闘か、1971年の過去、2021年の現在、そして2071年の未来へと100年にわたる壮大なストーリーを予感させるレイアウトになっている。なお、ロゴの横には仮面ライダーバイスも登場している。

 同時公開された「超特報映像」には、光が飛び交う近未来的な空間に、仮面ライダーリバイと仮面ライダーバイスが登場。映画化に浮かれるお調子者のバイスが「みんな聞いて!今度の映画はね~100年後の未来から50年前の……」とネタバレしようとするのを冷静なリバイが突っ込むコミカルな映像になっている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る