勇者、辞めます:ライトノベルがテレビアニメ化 2022年4月スタート 声優に小野賢章、本渡楓

「勇者、辞めます」のビジュアル(C)2022 クオンタム・天野英/KADOKAWA/「勇者、辞めます」製作委員会
1 / 13
「勇者、辞めます」のビジュアル(C)2022 クオンタム・天野英/KADOKAWA/「勇者、辞めます」製作委員会

 クオンタムさんのライトノベル「勇者、辞めます~次の職場は魔王城~」がテレビアニメ化されることが10月20日、分かった。アニメのタイトルは「勇者、辞めます」で、2022年4月から放送される。世界を救った元勇者が新たな職場で奮闘するファンタジーで、声優の小野賢章さんが元勇者のレオ・デモンハートを演じるほか、本渡楓さん、伊藤静さん、大和田仁美さん、内山夕実さん、稲田徹さんが出演することも発表された。

 「勇者、辞めます~次の職場は魔王城~」は、魔王軍の侵攻から世界を救った勇者レオが、勇者引退後に次の職場として、かつての敵・魔王城を選び、軍の立て直しに挑む姿が描かれている。KADOKAWAのライトノベルレーベル「カドカワBOOKS」からライトノベルが第3巻まで発売されている。コミカライズもされている。

 アニメは、信田ユウさんが総監督、石井久志さんが監督を務め、村越繁さんがシリーズ構成、中野祐紀さんがキャラクターデザインを担当する。EMTスクエアードが制作する。

 ◇キャスト(敬称略)

 レオ・デモンハート:小野賢章▽エキドナ:本渡楓▽シュティーナ:伊藤静▽リリ:大和田仁美▽メルネス:内山夕実▽エドヴァルト:稲田徹

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る