日向坂46加藤史帆:五つの「映えニット」姿に 憧れの人も告白 「CanCam」12月号

「CanCam」12月号に登場する加藤史帆さん
1 / 3
「CanCam」12月号に登場する加藤史帆さん

 アイドルグループ「日向坂46」の加藤史帆さんが、10月22日発売の女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(小学館)12月号に登場する。同誌の専属モデルを務める加藤さんは、この時期注目される五つの「映えニット」姿を披露する。

 同号では、加藤さんが26の質問に答える企画も掲載。アイドル活動について、「ライブで歌って踊るのが楽しいからアイドルって天職かなと思ってます」と語っているほか、日向坂46の5枚目のシングル「君しか勝たん」で初めてセンターを務めたときの心境について「ファンの方には元気なところだけを見せたいな」と思ったと明かしている。

 また、加藤さんは「憧れの人」として、日向坂46の冠バラエティー番組「日向坂で会いましょう」(テレビ東京ほか、日曜深夜1時5分)でMCを務める「オードリー」を挙げ、「若林(正恭)さんの生き方や考え方を尊敬してます」「春日(俊彰)さんは全てにおいて全力、 本気なところがすごい!」と語っている。

写真を見る全 3 枚

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る