古見さんは、コミュ症です。:第3話「あがり症です。」ほか 上理さんがパニック! 古見さんはガラケー手に入れる

「古見さんは、コミュ症です。」の第3話「あがり症です。」ほかの一場面(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校
1 / 6
「古見さんは、コミュ症です。」の第3話「あがり症です。」ほかの一場面(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校

 「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中のオダトモヒトさんのマンガが原作のテレビアニメ「古見さんは、コミュ症です。」の第3話「あがり症です。」ほかが、10月20日深夜からテレビ東京ほかで順次放送される。

 第3話は、「あがり症です。」「携帯電話です。」「委員会決めです。」「間違い電話です。」「齋藤さんです。」を放送する。「あがり症です。」では、あがり症の上理卑美子が登場。なぜか古見硝子に見つめられ、パニックに陥る。

 「携帯電話です。」では、古見がガラケーを手に入れる。友達の番号を聞きにいこうと只野仁人に誘われ、長名なじみや上理のもとへ向かう。「間違い電話です。」では、携帯電話を手に入れ喜ぶ古見さんのもとにある人から電話がかかってくる。「齋藤さんです。」では、古見がクラスの“イケてるグループ”に交ざり、一緒にゲームをすることになる。

 「古見さんは、コミュ症です。」は、2015年に「週刊少年サンデー」に読み切りが掲載され、2016年に連載をスタートした“コミュ症”コメディー。人の気持ちを察するのが得意な只野仁人が、コミュニケーションが苦手な“コミュ症”の古見硝子の「友達を100人作る」という夢に協力することになる……というストーリー。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る