古見さんは、コミュ症です。:テレビアニメ第2期制作決定 花札、修学旅行、バレンタイン、妄想回も!?

テレビアニメ「古見さんは、コミュ症です。」の第2期制作の告知(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校
1 / 7
テレビアニメ「古見さんは、コミュ症です。」の第2期制作の告知(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校

 「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中のオダトモヒトさんのマンガが原作のテレビアニメ「古見さんは、コミュ症です。」の第2期が制作されることが分かった。12月22日深夜にテレビ東京で第1期の最終話が放送され、「2022年4月放送を目指して鋭意制作中」と発表された。

 原作のオダさんは「『古見さん』アニメ2期~~~ッ!!!!! なんと1年最後までやってくれることになりました! 花札に修学旅行、バレンタイン。そして妄想回……! 1年後半も楽しいことが目白押しですよ! この場を借りて関わってくれている、見てくれている全ての人に最大級の感謝を。……ドゥモアリゴトゴザリァス!←照れてる」とコメントを寄せている。

 古見硝子役の古賀葵さんは「2期決定、本当に本当にうれしいです……! おめでとうございますという気持ちと共に、こんなすてきな発表ができるのも作品を応援し愛してくださっている、皆様のおかげです。いつもありがとうございます。1期では、いつも一生懸命で不器用ながらどんどん成長していく古見さんたちの姿に、私自身勇気をもらったり、今ある環境や日常がどれほど大切で幸せか改めて実感しました」とコメント。

 「2期でも、成長する古見さんの気持ちの変化をしっかり伝えられたらと思います。見てくださる皆様にさらにほっこり、じんわり、笑って、きゅっとなっていただけるよう、制作スタッフキャスト一同一生懸命頑張りますので、よろしくお願いいたします!!」と語っている。

 只野仁人役の梶原岳人さんは「2期決定おめでとうございまーーす!! 毎回、古見さんのアフレコをめちゃめちゃ楽しみにしている僕としては、まだまだ只野くんを演じられるのがとってもうれしいです! 引き続き演者としてもファンとしてもアニメ古見さんを楽しんでいきます!!」と話している。

 「古見さんは、コミュ症です。」は、2015年に「週刊少年サンデー」に読み切りが掲載され、2016年に連載をスタートした“コミュ症”コメディー。人の気持ちを察するのが得意な只野仁人が、コミュニケーションが苦手な“コミュ症”の古見硝子の「友達を100人作る」という夢に協力することになる……というストーリー。テレビアニメ第1期が10月にスタートし、12月22日深夜にテレビ東京で第1期の最終話が放送された。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る